未払い 残業代 請求 解決|フォレスト法律事務所|名古屋 愛知

phonelink_ring 052-957-5355

受付時間:平日9:30~20:00

弁護士紹介

Lawer

経歴

Career

森 圭

Kei Mori

フォレスト法律事務所 弁護士(愛知県弁護士会所属)

学歴

早稲田大学第一文学部心理学専修(生理心理学)卒業
首都大学東京法科大学院修了

司法書士試験合格後、司法書士として都内法律事務所勤務。
司法試験合格後、名古屋市中村区の法律事務所にて勤務。大手飲食店、大手メーカー、マスコミ、病院、運送業者、IT企業、私立学校を相手方とする労働事件を扱う。
平成30年2月、依頼者のニーズに応えられる法律事務所を自らの手で作りたいとの思いから、フォレスト法律事務所を設立。
同事務所を設立後、使用者・労働者側双方の労働事件を精力的に行う。

担当弁護士の想い

Thought

  • 「弁護士らしくない」
    親しみやすい雰囲気

    弁護士というと、みなさま
    「難しい法律用語を駆使して仕事を行う、ちょっと気難しそうな人」
    ‥なんとなくそんな雰囲気の人をイメージしませんか?

    改めまして、私はフォレスト法律事務所の代表弁護士「森圭(もり けい)」と申します。

    私は、冒頭の皆様が持つイメージとは少し異なる、相談者と同じように「法律って難しいものだな」という感覚で、法律と向き合ってきたタイプの弁護士です。

    難しい法律用語を多用することもありません。その説明のわかりやすさで、相談者から「良い意味で弁護士らしくない、親しみやすい雰囲気で安心した」と言われることもあります。

  • 難しい法律だからこそ
    誰よりもわかりやすい説明を

    実は、私が難しい法律用語を多用せず、わかりやすい説明を心がけているのには深い理由があります。

    大学から法律を勉強していた方と比べ、大学院から本格的に法律の勉強を始めた私は、始めの頃は「法律はなんてわかりにくいのだろう!」と感じました。

    しかし、それがきっかけとなり「難しい法律を誰よりもわかりやすく伝えられる弁護士になりたい」という想いを強く抱くようになりました。

    そして、それを実現するために人の何倍も勉強し、弁護士になり、特に労働事件の実務を多く経験していく事で、非常に難しい残業代請求という分野のスペシャリストとして、多くの相談者様に信頼をいただける現在に至りました。

  • どの相談者にとっても
    最良のパートナーでありたい

    私は「依頼者と弁護士」というニュアンスより、「残業代請求の解決に向けて共に向かう良きパートナー」のような関係でありたいと心から願っています。

    そして、残業代請求の相談が解決した時、フォレスト法律事務所に任せてよかったと感謝をいただける瞬間こそが、私にとって一番の喜びであります。

    これからも、どの相談者にとっても最良のパートナーでいられるよう、また、多くの方に感謝をいただけるように、日々たゆまぬ努力を重ねていきます。

    まずはお気軽に、安心してフォレスト法律事務所にご相談ください。

  • 01

    お客様の真のご希望を理解し、
    事件処理に従事致します。

  • 02

    お客様との早期の連絡を大事に致します。

  • 03

    全ての案件を代表弁護士が行います。

お問い合わせ

Contact

お電話からのお問い合わせ

phonelink_ring 052-957-5355

受付時間:平日9:30~20:00

Page Top